11:13 2018年09月22日
移民

スウェーデンの難民はテントで冬を越す

© Sputnik / Mikhail Voskresenskiy
欧州
短縮 URL
3919

スウェーデン政権は移民の冬季用居住施設として多数のテントを1箇所に設置するテントの街を設営する計画。

移民問題局および非常事態局の声明では、テントの街が最初に設置されるのは南部の軍の射撃場内で300人が収容できるもの。

2015年にスウェーデンに流入した3万5千人の難民全員が収容される計画。この決定は国内に居住空間が不十分であることから採られたもの。

スウェーデンの冬の平均気温は日中でもマイナス14-16度に達する。

タグ
移民, スウェーデン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント