08:02 2017年11月22日
東京+ 4°C
モスクワ0°C
    WhatsApp

    メディア報道:英国でWhatsAppが禁止される可能性あり

    © Flickr/ Tecnomovida Caracas
    欧州
    短縮 URL
    0 67540

    捜査権限に関する新法でWhatsAppとiMessageが禁止されるかも知れない。両プログラムが安全保障を弱体化させている、というのである。英国のテレサ・メイ内相が発表した。

    法案は、あらゆる情報伝達を諜報機関が容易に読み取れる形でのみ行うよう通信会社に強制する全面的権限を内務省に付与するものとなっている。

    現在WhatsAppとiMessageは常態的暗号化を行っている。つまり、WhatsAppやAppleを含め、メッセージの送り手と受け手以外誰も中身を読み取れないようになっている。すなわち、

    これらプログラムは禁止の対象になるかも知れない。

    タグ
    インターネット, 英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント