12:10 2016年10月01日
東京+ 19°C
モスクワ+ 11°C
    怒れるドイツ人の群衆が難民バスを襲撃

    怒れるドイツ人の群衆が難民バスを襲撃

    © 写真: Youtube / janboehm
    欧州
    短縮 URL
    782091611

    ドイツの都市クラウスニッツ(ザクセン州)に到着した難民バスを出迎えたのは、反移民のスローガンを唱え、もときた方へ帰るよう乗客に訴える、怒れる群衆であった。

    模様はビデオで撮影された。移民反対派が「われらは民衆」と叫んでいる。このフレーズはメルケル首相の移民政策反対派のスローガンとなっている。デモ隊はバスを包囲し、降りようとする人を車内に突き戻した。車内の人らはショックを受け、女性・子供は泣いていた。

    ザクセン州警察によれば、現場には「衝突やけがを防ぐため」警官30人が出動していた。警察では同胞たちの行動を非難する声が上がっている。「ローカル」が伝えた。

    タグ
    移民, EU, ドイツ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • catss4
      移民のなかに、あきらかにISがまぎれているということは
      ドイツで発信されている。
    • 稲美 弥彦
      ドイツはロックフェラー財団発祥の地でロックフェラーはプロテスタント右派(ネオコン)に属する。
      偽ユダヤの正体は、プロテスタント右派でありCIAはバチカンとプロテスタント右派が作り上げた悪魔の存在である。
      ユダヤの戦術を熱心にやるのはプロテスタント右派であり、彼らはユダヤ人に責任を擦り付けるだけの卑怯者であり、臆病者だ。
      ついでにイスラエルを支援しているのはプロテスタント右派なのは知っておいた方が良い。
    • Kozi Moto
      米経済、何一つ希望の光なし。
      richardkoshimizu.at.webry.info/201602/article_182.html
      日米欧とも「もう終わり」ニュースが目白押しです。
      ジャンク債暴落、間近。10月に金融市場崩壊。ドイツが金融崩壊の発火点となる?ドイツ銀行ですか?ドイツ最大のドイツ銀行ですよね。ナチ時代にはヒットラー御用達銀行として、ユダヤ企業の押収に大活躍。つまり、ロスチャイルド男爵一味による同胞ユダヤ人からの財産収奪に協力。このドイツ銀行がデリバティブ商品の破綻で、倒産の危機だそうで。
      ジャンク債市場の崩壊は間違いない状況になりつつあります。
      リーマンショックを予測した数少ない金融アナリスト(Bo Polny氏)によると:2月末にはかなり酷い状況に、10月には金融市場は崩壊しているでしょう。と予測しています。
      blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51980143.html
      3月危機説についての記事です。
      www.mag2.com/p/money/7403
      昨年私は株価が下落するきっかけは中国と原油価格になると予想したが、昨年の下落のきっかけはまさにそうであった。今年の下落の引き金を引くのはドイツになると私は見ている。
      ジムロジャーズは内部情報を知っているのでしょうか?
      パディントン
      2016/02/20 14:16
      VWに続いて、メルセデスも排ガス不正疑惑で米集団訴訟。ドイツに対する「恫喝」の意味でもあるのですか、米国1%さん?「ドイツ銀行を救済せよ」と、ドイツ政府に圧力をかけるための?
      2016/2/19 22:44
      スレチです。 フォルクスワーゲンで 味を占めたのか 今度はメルセデスベンツに イチャモンつけて カツアゲですか? アメリカ発のニュースは どうも信用できない。
      ●メルセデス・ベンツにも排ガス不正疑惑、米国で集団訴訟
      AFP=時事 2月19日(金)12時40分配信
      headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160219-00000015-jij_afp-bus_all
      【AFP=時事】ドイツ自動車大手ダイムラー(Daimler)傘下のメルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)が米国内で販売していたディーゼル車に、基準値を超える窒素酸化物(NOx)を排出しても隠蔽できる装置を搭載して規制当局を欺いていたとして、米国内のユーザーらが18日、同社を相手取った集団訴訟をニュージャージー(New Jersey)州の連邦裁判所に起こした。 (以下省略)
      サムライ輿水応援隊
      米国は、国家だけでなく「家計」も借金まみれ。
      2016/2/20 13:15
      【藤原直哉先生(twitterより)】
      今や米国の家計は借金まみれである
      www.bloomberg.com/news/articles/2016-02-19/the-states-with-the-most-household-debt
      巨額の米国債が米大手銀行に山積みになっている?危険な兆候?
      2016/2/19 20:48
      ウォール街の大手銀に米国債が山積-危険な兆候との見方も
      www.bloomberg.co.jp/news/123-O2RZ1R6TTDSO01.html
      (ブルームバーグ):ウォール街の大手銀行による米国債保有が約2年余りで最高に達した。関係者の間では米国債市場にとって危険な兆候だとの声が聞かれる。 中央銀行の直近データによれば、ゴールドマン・サックス・グループやシティグループなど米プライマリーディーラー(政府証券公認ディーラー)22社の米国債保有は2月10日終了週に1135億ドル(約12兆8000億円)と、2013年10月以来の高水準。
      とくお
      米油井は止まりまくり。石油ドル体制維持どころの話ではないですね。「石油デリバティブ」の崩壊。
      米国、稼働掘削装置数が2009年以来の低水準に:
      jp.sputniknews.com/us/20160220/1644264.html
      米国で、稼働中の掘削装置数がこの6年あまりで最小になっている。フィナンシャル・タイムズ紙が石油サービス企業ベーカー・ヒューズのデータを引用しながら報じた。
      ベーカー・ヒューズによると、先週、掘削機26基が作業を中断し、総数は413基となった。2009年12月以来の低水準だ。米国エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が最近の報告書の中で、輸入増大で米国の石油備蓄が最大週間値を更新したことが明らかになったことが背景にある。
      ひろ~ん
      2016/02/20 20:53
      アメリカの経済指標、何一つ望みがありませんね。戦争始めるしかないですね。
    • Kozi Moto
      英国EU離脱不正国民投票
      richardkoshimizu.at.webry.info/201602/article_187.html
      英国がEUから離脱すれば、EUは即座に瓦解し、劣等加盟国の巨額の負債が米国1%にのしかかってくる。
      よって、シオニスト、キャメロンにEU離脱絶対回避を命令。
      国民の意思を無視して「離脱回避措置」に勝手に合意。
      【英EU離脱回避】国民を無視して勝手に合意
      ◆キャメロン首相とEU、イギリスの離脱回避措置で合意
      www.mbs.jp/news/national/20160220/00000016.shtml
      (抜粋)
      主な合意内容は、「統合をいっそう深める」とのEUの方針をイギリスには適用しないこと、イギリスがEU内からの移民に対する社会保障を一部制限できるようにすることなどです。
      キャメロン首相は「イギリスの特別な地位を強化するものだ」と評価、20日にも、合意内容を内閣に提出し、今年6月にも行われる国民投票を前に、離脱回避への支持を広げたい考えです。
      「今回の合意は、英国民の根本的な懸念に一つも答えていない」(イギリス独立党 ファラージ党首)
      ロンドンでは、「イギリスの手厚い社会保障が移民に食い物にされている」などと主張するEU離脱派が集会を開きました。
      最新のイギリスの各世論調査の平均値では、経済的な悪影響などを考慮してEUへの残留を支持する意見が51%、離脱が49%と、拮抗しています。(20日16:14)
      見よ!
      「EU離脱」賛成派が49%、反対派が51%ということになっているが、これすら、不正世論調査の結果でしょう。不正投票を行う前提で、今から、数字をいじっていると思われます。「僅差で離脱回避」が最初から決まっている結果でしょう。
      2016/02/21 00:44
      EU離脱か残留か、英で6月23日に国民投票 世論は二分
      www.afpbb.com/articles/-/3077695?act=all
      【2月21日 AFP】英国のデービッド・キャメロン(David Cameron)首相は20日、欧州連合(EU)残留の是非を問う国民投票を今年6月23日に実施すると発表した。同首相は国民にEU残留を説得するという大きな課題に着手した。
      とくお
      2016/02/21 08:49
    新しいコメントを読む (0)
    主要ニュース