20:47 2017年08月17日
東京+ 27°C
モスクワ+ 23°C
    エストニアのイルヴェス大統領

    エストニア大統領、DJを務める

    © AP Photo/ Liis Treimann
    欧州
    短縮 URL
    118651

    エストニアのトーマス・イルヴェス大統領がフィンランドのコンサートでDJ役を務めた。デルフィが報じた。

    大統領はヘルシンキのクラブでチャリティーアルバム「ティーンエイジ・ウィストランド―16アーリー・フェイヴ・レイヴズ・オブ・ザ・プレジデント」を披露した。

    コンサートは45分遅れで始まった。大統領ははじめフィンランド語で観客を迎え、あとは英語で聴衆に話をした。

    ​エストニア大統領は教師として働いていた時代の思い出を語った。「私は彼らにラモーンズについて語り、ロックンロールを教えた。ある生徒はのちに、私は彼の人生を変えた、と書いた」と大統領。

    曲がたくさん演奏され、大統領は、フロアのエネルギーが減少したことを感じ、「あなたたちはまるでエストニア人だ!踊ってください」と聴衆に訴えた。

    タグ
    フィンランド, エストニア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント