21:39 2017年10月20日
東京+ 16°C
モスクワ+ 6°C
    世論調査:ドイツ人はドイツのイスラム化を恐れている

    世論調査:ドイツ人はドイツのイスラム化を恐れている

    © AFP 2017/ Valery Hache
    欧州
    短縮 URL
    140304

    調査機関INSAが行った世論調査によると、ドイツ人の46.1%がドイツのイスラム化を恐れている。ビルトが伝えた。

    一方、回答者の60.3%は、イスラム教はドイツの一部ではないとしている。ドイツの一部だとしたのは22.1%だった。

    また、調査では、ドイツ人の49%がドイツで暮らすイスラム教徒は国家の一部であるとし、28.9%は一部ではないとした。

    INSAのヘルマン・ビンケルト代表は、イスラム教はドイツで物議を醸しており、国民の立場は大きく分かれている、とした。

    先にドイツの急進イスラム反対派は国内のモスクを閉鎖するよう訴えた。

    タグ
    イスラム教, ドイツ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント