10:52 2017年08月17日
東京+ 23°C
モスクワ+ 15°C

    ミュンヘン郊外でイスラム急進派が市民を襲撃、1人が死亡

    © AFP 2017/ Christof Stache
    欧州
    短縮 URL
    454503

    独ミュンヘン郊外でナイフで武装したイスラム主義者が市民に襲撃。この結果、1人が死亡。10日、ドイツのラジオ局「バイエルン放送」が報じた。

    ラジオ報道によれば、この襲撃で4人が負傷。そのうち1人は半島先の病院で死亡した。

    事件が起きたのは10日、現地時間4時50分、グラフィング駅。

    容疑者はすでに逮捕され、身元解明作業が行なわれている。

    容疑者は「アラー・アクバル(アラーは偉大なり)」と叫んだとされている。

    タグ
    事故, ドイツ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント