02:44 2020年07月04日
欧州
短縮 URL
162
でフォローする

アンゲラ・メルケル氏(64)は2021年の首相選挙への立候補は行わないことを明らかにした。

スプートニク日本

メルケル氏はまたドイツキリスト教民主同盟の党首としても立候補は行わず、議会選挙にも参戦しないことを明らかにしている。

メルケル氏は2005年から独首相に就任し、2018年3月に4選を果たしていた。メルケル氏は2000年からドイツキリスト教民主同盟の党首を務め、9度も再選されている。

関連ニュース

ビルト紙の記者、プーチン大統領に対する「過剰な好意」でメルケル首相を非難

ドイツ歴史家がメルケル首相の「ダブルスタンダード」を語る

タグ
選挙, アンゲラ・メルケル, ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント