22:36 2019年09月19日
メルケル首相 (アーカイブ写真)

メルケル首相、約20年前の和風の服装で登場【写真】

© AP Photo / Frank Boxler
欧州
短縮 URL
226
でフォローする

ドイツのメルケル首相は、23年前に購入した服を着て再び大衆の前に姿を現した。ドイチェ・ヴェレのフェイスブック(FB)ロシア語版が伝えた。

最近、着物風の鮮やかな色の服を着たメルケル首相の姿が目撃された。メルケル氏がこの服を着て初めて姿を現したのは2002年のバイロイト音楽祭。なおドイチェ・ヴェレによると、この服を購入したのはこれよりも前のことだという。

その後メルケル首相は、2008年と2017年の行事でもこの着物風の服を着用した。

投稿には大勢のユーザーから、メルケル首相の質素さを賞賛するコメントが寄せられた。

なお、メルケル首相はこれまでに数回体の震えの発作が確認されており、最近、震えについてコメントした。

タグ
ファッション, アンゲラ・メルケル, ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント