05:17 2019年11月15日
サグラダ・ファミリア教会で抗議活動

バルセロナの抗議行動 サグラダ・ファミリア教会を封鎖【動画】

© REUTERS / Albert Gea
欧州
短縮 URL
カタルーニャ州独立を問う住民投票 (49)
0 23
でフォローする

聖家族教会(サグラダ・ファミリア)の管理当局は、抗議行動の参加者らが教会の入口を封鎖し、そのために建物に入ることができないと伝えた。同教会がSNSを通じて情報を発信した。

聖家族教会は、「今、教会堂前に陣取っている抗議行動の参加者らにより入口が封鎖され、我われは訪問者たちが敷地内に入ることを保障できない。私たちは出来るだけ早く状況が落ち着くことを願っている」と伝えた。

​また教会は、サグラダ・ファミリアは、スタッフたちがサービスの質と訪問者の安全を保障することができるようになった時に開放されるだろうと述べた。教会では迷惑をかけていることを謝罪し、チケットを購入したすべての人の払い戻しに応じると述べた。

​サグラダ・ファミリアの封鎖により、旅行者数十人が教会内で2時間足止めされた。現在は旅行者全員が教会から避難したと伝えられている。

​カタルーニャの抗議行動は10月14日からはじまり、この行動で125人が負傷している。

関連ニュース

カタルーニャ独立住民投票に関与した政治家らに最高で禁錮13年の判決

トピック
カタルーニャ州独立を問う住民投票 (49)
タグ
抗議, スペイン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント