23:05 2019年11月17日
本田真凜選手

GPSスケートカナダ2019 本田選手と田中選手が交通事故 軽症を負う

© Sputnik / Vladimir Pesnya
フィギュア特集
短縮 URL
フィギュアスケートGPシリーズ2019・カナダ大会 (26)
0 0 0
でフォローする

24日、フィギュアスケートの本田真凜選手と田中刑事選手が交通事故にあった。事故現場はグランプリシリーズ第2戦のGPSスケートカナダ2019が開催されるカナダの都市ケロウナ。「ジャパンタイムズ」紙が報じた。

本田選手と田中選手が練習後にホテルにもどる際、前方車が急減速したために2人が乗ったタクシーが衝突、さらに後方車両に追突されたという。本田選手は右足の脛を負傷し、また額も打ったという。

​同選手は病院に運ばれたが、医師によれば大会出場は可能だという。

田中選手は膝を負傷したが、日本スケート連盟の小林芳子強化部長によれば、違和感なくスケートができる状態だという。


GPシリーズは、6大会で構成されている。

今シーズンはラスベガスの他、ケロウナ(カナダ、10月25日〜27日)、グルノーブル(フランス、11月1日〜3日)、重慶(中国、11月8〜10日)、モスクワ(ロシア、11月15〜17日)、札幌(日本、11月23日~25日)で開催され、男女シングル、ペア、アイスダンスの成績上位6名(組)が、トリノ(イタリア、12月5日~8日)で開催されるGPファイナルに出場する。

優勝賞金は1万8000ドル。なお2人組で行うペアとアイスダンスは1組で同額。2位は1万3000ドル、3位は9000ドル、4位は3000ドル、5位は2000ドル。GPファイナルの賞金は大幅に高くなり、1位は2万5000ドル、2位は1万8000ドル、3位は1万2000ドル、4位は6000ドル、5位は4000ドル、6位は3000ドル。

© Sputnik / Savitskaya Kristina
スケートカナダ演技時間一覧(日本時間)

フィギュアスケート2019-2020シーズンGPシリーズの予定、GPシリーズに出場する最も人気のあるフィギュアスケート選手のリスト等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

トピック
フィギュアスケートGPシリーズ2019・カナダ大会 (26)
タグ
カナダ, フィギュアスケート, スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント