21:43 2019年12月13日

紀平 ロシア女子も未踏の連続ジャンプに成功 

© Sputnik / Vladimir Pesnya
フィギュア特集
短縮 URL
1148
でフォローする

紀平梨花選手はトレーニングでトリプルアクセル、オイラー(ハーフループ)、トリプルサルコウの3つの技を連続して成功させ、ファンたちを大いに喜ばせた。こうしたジャンプの組み合わせを跳んだ選手は世界大会に出場するロシア女子の中にはジュニアにもジュニアにも誰も存在しない。

紀平が自身のインスタグラムストーリーにこの模様を収めた動画を掲載すると、これをフィギュアスケートのファングループによるインスタがすぐさまコピーして紹介した。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Загитова, Медведева, Трусова (@figureskating_sportsru)

実はこれと同じコンビネーションを跳んでいるロシア女子はCSK A(ツェーエスカー)にいる。12歳のソフィヤ・サモデルキナ。 跳んだのは紀平と同じく練習中。ただし、 幼いサモデルキナは世界レベルのジュニア大会にはまだ出場してい ない。彼女のデビューは2020/21シーズンからだ。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Михаил Шаров (@mihail_sharov)

紀平は今シーズン、グランプリシリーズの「スケートカナダ」に出場。フリープログラムで4回転ジャンプを3度決めたロシアのアレクサンドラ・トルソワ選手に首位を譲り、2位にとどまっている。「スケートカナダ」の試合後の会見で紀平選手は、完璧な演技にはならなかったし、また完璧な演技をしてもトルソワ選手と優勝争いをするのは難しかったともらしていた。トルソワはこの大会で世界記録を2つも樹立している。

次に紀平選手の出場する大会は?

紀平選手が次に出場するのは11月21日からスタートするGSP NHK杯。ロシアからは先日の第3戦のフランス国際で堂々の優勝を果たしたアリョーナ・コストルナヤが、またソフィア・サモドゥロワ、アリーナ・ザギトワの強豪が参加する。


フィギュアスケート2019-2020シーズンGPシリーズの予定、GPシリーズに出場する最も人気のあるフィギュアスケート選手のリスト等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
紀平梨花, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント