03:25 2020年07月12日
フィギュア特集
短縮 URL
0 102
でフォローする

オリンピック金メダリストのエフゲニー・プルシェンコさんが、フィギュアスケート女子の4回転ジャンプについて語った。

ロシアのエフゲニア・メドベージェワとアリーナ・ザギトワの両選手は、公式大会で4回転ジャンプを跳んだことがない。

プルシェンコさんは「メドベージェワとザギトワは将来的に4回転ジャンプを身に着けることができると思う。実行する際のリスクについて話すとすれば、それは全ての人にある。小さな少女にも、大人の女性にも。もちろん体育ではなく、プロスポーツについて話す場合だが。繰り返すが、リスクは全ての人にある」と話した。Teleprogramma.proが伝えた。

メドベージェワ選手は今シーズン、フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルに出場することができなかった。また、12月のロシア選手権ではスケート靴の故障によりFSを棄権し、欧州選手権と世界選手権の代表選手に選ばれなかった。

ザギトワ選手は、シーズン前半の試合には出場したが、その後、ロシア選手権には出場せず、競技活動の休止を発表した。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケート, エフゲニア・メドベージェワ, エフゲニー・プルシェンコ, アリーナ・ザギトワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント