04:45 2021年07月28日
フィギュア特集
短縮 URL
0 80
でフォローする

女子フィギュアスケート平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワが、モスクワで開催されたコーチのエテリ・トゥトベリーゼ氏が企画したアイスショー「氷上のチャンピオンたち」で、ザ・シネマティック・オーケストラの楽曲を使用した新しいエキシビションを披露した。

ザギトワはショーの後「これは私にとってとても深いテーマです。 観客やファンの愛を感じており、彼らにとても感謝しています。 私の魂が輝きだし、その一部を皆さんと共有します」と述べた。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Фигурное катание ⛸️ (@figureskating_sportsru)

ザギトワは、同プログラムで来シーズン滑る予定はあるかとの質問には、「様子を見てみましょう」と答えた。

ザギトワは、オリンピックの女子シングルで金メダル、団体で銅メダルを獲得しているほか、世界選手権及び欧州選手権、またロシア選手権で優勝、グランプリファイナルでは1位と2位になったことがあり、世界ジュニア選手権でも優勝している。

先にザギトワは「RBKスポーツ」のインタビューで、今シーズン中に何度もキャリアを再開したいと思ったことを明らかにした。

関連ニュース

タグ
アリーナ・ザギトワ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント