23:36 2017年12月13日
東京+ 6°C
モスクワ+ 4°C
    大規模な交通事故が起きたハバロフスク地方では喪の日が宣言され、弔意を表し、半旗が掲げられた

    ハバロフスク地方、大規模な交通事故で喪の日が宣言

    © Sputnik/ The Far Eastern regional center of EMERCOM of Russia
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 0 0

    大規模な交通事故が起きたハバロフスク地方では喪の日が宣言され、弔意を表し、半旗が掲げられた。事故では幼い児童1人を含む15人の命が失われたほか、重傷者4人をはじめとする56人が負傷している。

    8月5日の日中、ハバロフスクとコムソモーリスク・ナ・アムーレを結ぶ街道で2台の長距離バスが衝突。

    事故では中国人の乗客が1人死亡し、中国人の親子も軽傷を負っている。ハバロフスクにある中国総領事館が発表した。

    病院に収容された27人の怪我人の中には北朝鮮出身者が2人、キルギス人女性が1人いる。

     

     

    タグ
    事故
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント