10:00 2017年08月18日
東京+ 25°C
モスクワ+ 18°C
    風浪、海岸通り

    熱帯低気圧「エリカ」、ドミニカ共和国で猛威、次はフロリダ方面へ

    © Fotobank.ru/Getty Images/
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 38801

    熱帯低気圧「エリカ」がドミニカ共和国を吹き荒らし、既に35人の命を奪っている。地元当局は、犠牲者の数が増加することを排除していない。800戸以上が破損し、7345人が避難した。同国全域で最高レベルの警戒態勢が取られている。

    熱帯低気圧は豪雨をもたらし、地滑りが起き、木や電柱が倒され、道路も破損した。荒廃は甚大で、当局は「ドミニカ共和国を再構築する必要がある」とまで述べている。ルーズベルト・スケリト首相によれば、今回の災害で、島は20年前に逆戻りさせられてしまった。空港も機能せず、国のほとんどが、電気と水を失っている。

    「エリカ」はドミニカ共和国とハイチが並ぶハイチ島に接近し、猛威を振るったあと、キューバへの移動を開始するとの予報。Fox Newsによれば、現在「エリカ」は勢力を増しながらフロリダ州に向かっている。月曜朝には上陸する見込みで、非常事態令が出されている。

    熱帯低気圧「エリカ」
    © AP Photo/ Carlisle Jno Baptiste
    熱帯低気圧「エリカ」
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント