09:42 2018年05月22日
東京+ 17°C
モスクワ+ 11°C
    中国 化学工場で再び大きな爆発

    中国 化学工場で再び大きな爆発

    © AP Photo / Guo Xulei
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    267

    31日深夜(現地時間で31日23時30分頃)、中国東部・山東省東営市利津県にある化学工場で、大きな爆発が発生した。

    中国では8月中旬にも大規模な爆発が発生している。

    RTによると、東営市で発生した爆発は大規模で、現場から遠く離れた場所からも見えたという。

    人民日報によると、事故があった地区には複数の化学工場がある。なお現在のところ、死者やケガ人に関する情報は伝えられていない。

    山東省では8月22日にも有毒物質アジポニトリルを生産する化学工場で火災が発生した。

    中国東部・天津市では8月12日、数回の爆発が発生した。現地の専門家によると、その中で最大の爆発の威力は、TNT火薬21トン分だった。天津市では爆発に続いて火災が起こり、数十人が死亡、数百人が負傷した。

    タグ
    爆発, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント