19:58 2017年09月26日
東京+ 25°C
モスクワ+ 12°C
    ジャカルタ警察ジャカルタ警察

    ジャカルタで新たな爆発

    © REUTERS/ Beawiharta © REUTERS/ Darren Whiteside
    1 / 2
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    12016014

    インドネシアの首都ジャカルタで14日、複数の爆発が起こったあと、さらに新たな爆発があった。なお、今のところ新たな爆発の犠牲者に関する情報は伝えられてない。ロイター通信が、目撃者の情報を引用して報じた。

    先にインドネシア警察は、ジャカルタ中心部で14日午前、複数の爆発があったと発表した。AFP通信が伝えた。なお地元の警察当局は、AFP通信の取材に、「これは爆弾だ」と述べたという。

    伝えられたところによると、14日、ジャカルタ中心部で複数の爆発があり、銃撃音も聞こえたという。マスコミの情報では、ジャカルタで約6回の爆発があった可能性がある。なおそのうちの1回は、高級ホテル、大使館、オフィスビルなどが立ち並ぶ地区にあるショッピングモールの前で起こった。

    マスコミの報道によると、爆発で6人が死亡した。

    タグ
    事故, インドネシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント