20:11 2017年10月24日
東京+ 15°C
モスクワ+ 0°C
    シヴェルチ火山

    カムチャツカのシヴェルチ火山 高さ5500メートルの噴煙を吹き上げる

    © 写真: NASA/JSC
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 51220

    カムチャツカのシヴェルチ火山が海抜5500メートルの高さまで噴煙を吹き上げた。

    救助部隊は観光客らにシヴェルチ火山へ近づかないよう呼びかけている。

    シヴェルチ火山は、カムチャツカ半島最北の活火山で、約5000人が住むウスチ・カムチャツキー地区のクリュチ村から45キロに位置する

    シヴェルチ火山の火山活動が高まったのは2009年5月。その結果、火山の山頂には深さ約30メートルの亀裂ができた。

    関連:

    カムチャツカ でマグニチュード6.2の 地震
    日本とロシアの遠征隊 カムチャツカの山を制覇
    ロ日のスポーツ選手、カムチャツカ遠征へ
    タグ
    火山, ロシア, カムチャツカ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント