01:00 2018年09月26日
ダッカの飲食店襲撃・人質事件

バングラデシュ警察、ダッカの飲食店から人質全員を解放、過激派は排除

© AP Photo /
災害・事故・事件
短縮 URL
101

バングラデシュ警察はダッカの飲食店からの人質救出作戦を完了した。2日、西側メディアが報じた。

人質13人が解放された。別の報道では18人となっている。作戦の過程で7人が死亡、うち2人は警察。
警察によると、店内には5人の遺体が見つかっており、身元を特定するには至っていない。
突入の過程で過激派は全員排除された。
人質の一部は日本およびインドの市民だった。
ダーイシュ(IS)が犯行声明を出している。

タグ
事件, バングラデシュ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント