01:19 2020年10月31日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03
でフォローする

台湾東沿岸部に大型台風「ネパーク」が上陸。これにより少なくとも死者2名、60人以上が負傷した。

台湾気象台の発表では台風による危険は澎湖諸島全域に及んでいる。8日朝、台風中心部は高雄(カオシュン)市から20キロの地点に位置し、北東の方向に毎時13キロの速度で移動している。台風の影響で洪水、地滑りが出る危険性がある。

この台風のため航空海上の交通は一時停止されている。

台湾政権は3万5千人の軍人の出動態勢を整え、およそ90か所に一時避難所を設置した。

 

 

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント