06:53 2018年09月26日
通信社「スプートニク」の建物で緊急避難、電話による爆破予告

通信社「スプートニク」の建物で緊急避難、電話による爆破予告(写真)

© Sputnik / Alexander Natruskin
災害・事故・事件
短縮 URL
1025

モスクワのオペレーション庁は2日朝、モスクワのズーボフスキー並木通り4番地の建物に爆弾をしかけたという通報が警察に入ったことをうけ、この情報を調べている。同建物内には通信社「スプートニク」の本部も置かれている。リアノーボスチ通信がモスクワ市緊急サービス内の消息筋からの情報として報じた。

通信社「スプートニク」の建物で緊急避難、電話による爆破予告
© Sputnik / Alexander Natruskin
通信社「スプートニク」の建物で緊急避難、電話による爆破予告
それによると、警察への通報は女性の声で、匿名でズーボフスキー並木通り4番地で爆発の危険性があるという情報が伝えられた。

消息筋によれば、現在、声の主を特定する作業が行なわれている。

現在、ズーボフスキー並木通り4番地の建物には消防車、パトカー数台がすでに到着しており、正面玄関も特務班の職員によって厳重な警備が張られている。

 

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント