11:30 2018年10月22日
インドネシアでM6.4の地震、死者25人以上

インドネシアでM6.4の地震、死者25人以上

© REUTERS / Nunu Husien
災害・事故・事件
短縮 URL
301

インドネシア・スマトラ島北部アチェ州で7日午前、マグニチュード6.4の地震が発生した。欧州地中海地震学センターが報じた。新華社通信によると、少なくとも25人が死亡した。がれきの中に数十人が閉じ込められた恐れがある。

地震があったのは現地時間05時03分(日本時間で07時03分)。

震源地はインドネシア・スマトラ島北部バンダ・アチェ市から東へ92キロ、震源の深さは10キロだった。

全ての死者は、インドネシアのアチャ州最西部にあるピディジャヤ県に集中している。

数十人が倒壊した建物のがれきの中に閉じ込められていると、サイード・ムルヤディ副知事が強調した。ピディジャヤ県にはすでに重機が到着し、現在がれきの撤去作業に力が注がれているものの、現場の複雑な地形により仕事が困難になっているとムルヤディ副知事は指摘した。

副知事は、ピディジャヤ県の病院は次々と訪れる負傷者で過密状態であり、一部の負傷者を隣の地域の病院に送ることを余儀なくされていると付け加えた。

県指導部の1人、ムルタラ氏は、チク・ディティロ記念病院だけでも受け入れ患者数がすでに数百人だとし、インドネシアの国営アンタラ通信に次のように述べた。

「全ての病棟が過密状態のため、床にそのまま寝ることを余儀なくされている負傷者もいる。」

インドネシアの国家災害庁(BNPB)の同県管轄長プテフ・マナフ氏によると、地震により多くのモスク、公共施設、住宅が倒壊したが、現時点で正確な数を評価することは難しい。ジョコ・ウィドド大統領は関係するすべての省庁に、地震に直ちに万全の対応を取るよう指示を出した。

地震関連のニュースはこちら

関連:

南太平洋バヌアツ沿岸でM5.4の地震発生
インドネシア、M6.0地震
タグ
地震, インドネシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント