03:43 2018年05月24日
東京+ 17°C
モスクワ+ 22°C
    Flowers are placed outisde the Reina nightclub by the Bosphorus, which was attacked by a gunman, in Istanbul, Turkey, January 1, 2017.

    トルコのナイトクラブ乱射テロ、キルギス出身の男性に容疑

    © REUTERS / Huseyin Aldemir
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 20

    現地のメディアによりますと、治安当局も事件にISが関与したという見方を強めていて、ISとのつながりが疑われる8人を拘束して調べるとともに、逃走中のキルギス出身とされる男の行方を捜している。

    トルコ最大の都市、イスタンブールのナイトクラブに男が押し入って銃を乱射し、39人が死亡した事件で、治安当局はダーイシュ(通称IS、イスラミックステート)が関与したという見方を強め、ISとのつながりが疑われる8人を拘束して調べるとともに、逃走中の容疑者の行方を追う。

    トルコのイスタンブールの中心部にあるナイトクラブに、1日に男が押し入って銃を乱射し、外国人を含む39人が死亡、およそ70人がけがをした事件で、現地の主要メディアは3日、治安当局の話として、逃走中の容疑者は去年11月20日に中央アジアのキルギスから妻と2人の子どもとともに、飛行機でイスタンブールに来たと伝えた。

    男はその後、首都アンカラを経て、トルコ中部のコンヤでアパートを借りて滞在したあと、先月29日に陸路で再びイスタンブールに入ったとされる。

    前日にもトルコ当局は同姓同名のキルギス人の身柄を拘束し、調べたが、すでに釈放した。また、一部の地元のTRTテレビの報道によれば、現在捜査中の容疑者は家族ととともにシリアからトルコに入国した。

    この事件をめぐっては、過激派組織ISがインターネット上に声明を出し、トルコが隣国のシリアでISへの軍事作戦を続けていることへの報復として、ナイトクラブを襲撃したと主張した。

     

    関連:

    バクダッドで仏大統領の到着日に大規模テロが発生
    トルコ政権批判の有名デザイナー、イスタンブールで拘束【動画】
    タグ
    テロ, ISIS, キルギス, シリア, トルコ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント