07:08 2020年10月20日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 23
でフォローする

サハリンークリル諸島線を運航しているロシアの航空会社「オーロラ」は、同社の旅客機に国籍不明の飛行機が異常接近したとのマスコミ報道を否定した。

先に複数のマスコミは、深夜クリル諸島へ向かっていたロシア旅客機が、NATO軍所属と思われる航空機との衝突を避けるために緊急降下を余儀なくされたと報じた。

なお事件があったとするマスコミ報道に関するその他の公式コメントは発表されていない。

タグ
クリル諸島, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント