09:00 2017年05月26日
東京+ 18°C
モスクワ+ 14°C
    イタリアで大きな揺れ。ローマの地下鉄では乗客が避難誘導

    イタリアで大きな揺れ。ローマの地下鉄では乗客が避難誘導

    © Sputnik/ Alexander Vilf
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    43122212

    イタリア中部では18日、強い揺れの発生はこれで3度目。ローマの歴史景観区でも揺れは感じられた。リアノーボスチ通信の特派員が現場から報じた。

    最初の揺れはマグニチュード5.3、2度目は5.7。

    3度目の地震の規模はマグニチュード5.6と発表。震源地はローマの北東106キロの地点。ヨーロッパ地中海地震学センターが明らかにした。

    震源地はローマから東に100キロ以上離れた地点。ローマでは地震後、地下鉄で乗客の避難が発令されている。

    目撃者の証言によれば地震によって建物が倒壊している。人的被害についての公式情報はまだ出されていない。

    イタリア国立地球物理学火山学研究所は「地震は8月24日に発生したとのと全く同く、 カピティニャーノとモンテレアーレ ( ライクラ県のコムーネ)の間の地域で起きている」と発表した。

    関連:

    イタリアで地震発生
    イタリア、2日間で700回以上の揺れ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント