00:35 2019年12月15日
中国、THHAD巡る緊張関係を背景に韓国宣教師32人を追放

中国、THHAD巡る緊張関係を背景に韓国宣教師32人を追放

© AP Photo / Andy Wong
災害・事故・事件
短縮 URL
韓国領内への米ミサイル防衛システム THAADの配備 (50)
0 172
でフォローする

中国は韓国の宣教師32人を国外追放した。韓国政府は、これは韓国で米国のTHAADシステムの自国配備が計画されていることを受けて中韓の外交上の緊張が高まっていることが原因だとした。

韓国メディアの報道によると、宣教師らは中国北東部、北朝鮮との国境近くにある吉林省延辺朝鮮族自治州延吉市に住み、その地で10年以上働いていた。

韓国外相は10日、宣教師たちは1月に追放されたと発表。さらに、各地域の法律や習慣を遵守することの重要性が宣教師グループに通達された模様。

韓国では、北朝鮮からのミサイル攻撃の脅威に対抗して韓国が自国領内にTHAADを配備する計画であることを受けて、中国が韓国に仕返しをしているのだと広く信じられている。

しかし、韓国高官によると、中国からの公式な説明はなく、THAADに関連しているという確証はない。

トピック
韓国領内への米ミサイル防衛システム THAADの配備 (50)
タグ
北朝鮮, 韓国, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント