01:08 2018年01月23日
東京+ 1°C
モスクワ-10°C
    引揚げ後のセウォル号 不明者の制服、初発見

    引揚げ後のセウォル号 不明者の制服、初発見

    © AFP 2018/ Ed Jones
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 10

    セウォル号の現場収拾本部は27日、セウォル号の船内捜索が開始されてから初めて行方不明者の持ち物が発見されたことが分かった。聯合ニュースが伝えた。

    スプートニク日本

    現場収拾本部などによると、見つかった制服は檀園高校の行方不明の男子生徒、パク・ヨンインさんのものであることが名札から分かった。制服の周辺に遺体はなかったという。

    現場収拾本部は同日、パクさんの制服をはじめ、衣類9点、靴類9点、かばん類3点、携帯電話3点、電子機器3点の計28点を収拾したという。

    先に、セウォル号の引揚げ作業の過程で沈没の際に犠牲になったと思われる遺体が見つかった。

    タグ
    沈没, 事件, 韓国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント