04:00 2018年09月24日
米国で発砲事件 1日に3件【写真・動画】

米国で発砲事件 1日に3件【写真・動画】

© REUTERS / Joshua Roberts
災害・事故・事件
短縮 URL
0 32

米国で一日に3件の発砲事件があった。マスコミが報じた。

スプートニク日本

ブルックリン中心部で何者かが通行人に向かって発砲し、死者は出なかったものの、1人が負傷した。監視カメラが犯人を捉えていた。

​その少し前には、サンフランシスコの宅配会社の朝の打ち合わせ会議で発砲事件が起こり、3人が死亡、5人が負傷した。従業員の男が同僚らに発砲し、その後、自殺した。

​バージニア州では、武装した男が野球の練習をしていた共和党議員らを銃撃した。トランプ米大統領の近しい友人のスティーブ・スカリス議員が負傷した。トランプ大統領は病院を訪れ、議員を見舞った。

タグ
発砲, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント