01:18 2017年10月21日
東京+ 15°C
モスクワ+ 5°C
    スペイン・バレンシア州

    10年間仕事をサボり続けた公務員がクビに スペイン【写真】

    © Sputnik/ Alexander Vilf
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    152142

    スペイン・バレンシア州に住むカルラス・レシオ氏は記録保管所の職員だったが、州政府の決定によりクビになった。レシオ氏は10年間にわたって仕事をしていなかった。給与は定期的にもらっていた。

    スプートニク日本

    レシオ氏は2006年に記録保管所の職についた。年収は5万ユーロ(651万円)。「La Sexta」テレビが報じた。

    男性は毎日朝7時に出勤し、電子システムに記録を残し、30分後には去っていた。16時には仕事場に戻り、退勤記録を残していた。

    レシオ氏は「仕事」時間以外は、コミックスを描いていたという。

    議会は次に、レシオ氏直属の上司である記録保管所のマリア・ホセ・ギル所長にどのような罰を科するかを決定する。

    ​先ほど、ロシア・サンクトペテルブルクで執行官が、旧ソ連崩壊後に家から出ていない男性とその妻をアパートの部屋から立ち退かせた。

    タグ
    びっくり, おもしろい, エンタメ, 事件, スペイン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント