05:40 2017年10月24日
東京+ 14°C
モスクワ+ 0°C
    ドル

    北朝鮮外交官らがニューヨークで駐車違反 15万6000ドル滞納

    © Flickr/ Dennis Skley
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    1110931

    米ニューヨークにある北朝鮮の国連代表部は、同市での外交官車両の駐車違反金15万6000ドル超を支払っていない。

    スプートニク日本

    1990年代から北朝鮮国連代表部の運転手らに1300以上の罰金が科されたが、未払いとなっている。20日、米テレビ局NBCが、調査報道の結果として伝えた。

    なおNBCの職員が北朝鮮国連代表部の書記官を名乗るチョン・チョという名の人物と話をしたところ、同氏はこの情報について、事実と一致しておらず、間違いだとし、「これは真実ではない。間違ったデータだ。我々は違反通知を受け取ったら、支払う。なぜなら、皆さんもご存知の通り、3つの違反をしたら市当局は(外交官が無料で駐車場を利用する)許可の延長を我々に認めないいからだ」と説明したという。

    NBCによると、2002年にニューヨーク当局と米国務省は、3つあるいはそれ以上の違反をした運転手の自動車が外交官用の駐車所を利用する権利を取り消すことができる相互理解に関する覚書を締結した。

    関連記事

    在米ロシア公館の家宅捜索 外務省が動画を公開【動画】

    タグ
    事件, 北朝鮮, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント