13:20 2018年10月17日
アンドレイ・E容疑者

モスクワのカレッジで学生が教師を殺害し、自殺【写真】

災害・事故・事件
短縮 URL
0 06

モスクワの第42番工業カレッジの教室で教師と生徒の遺体がみつかった。遺体には複数の刺し傷や切り傷があった。

スプートニク日本

現在現場では警察が作業を行っている。

​ロシア連邦捜査委員会総局ユリヤ・イヴァノヴァ氏は通信社スプートニクに、刑事事件として立件されたと伝えた。

​イヴァノヴァ氏によると、2人の遺体は教室の一つで見つかり、遺体にはそれぞれ「首に多数の刺し傷や切り傷」があったという。

​SNS「フ・コンタクチェ」ではユーザーたちが犯人とみられるカレッジの生徒、アンドレイ・E容疑者が撮影したとみられる写真を見つけた。写真では、容疑者が血まみれの遺体の隣に立って笑っている。またマスコミは、遺体の近くで電気ノコギリと刃物が見つかったと報じた。

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント