07:12 2019年12月15日
子犬

米国 子犬から危険な感染症に感染

© Flickr / Sherry J. Ezhuthachan
災害・事故・事件
短縮 URL
0 30
でフォローする

米疾病管理予防センター(CDC)は、すでに17州で確認された新たな感染症について警告している。この感染症は接触した子犬を介して感染する。CDCのホームページで発表された。

スプートニク日本

今のところ97人が診察を受け、うち22人が入院した。すべての患者から下痢、だるさ、腹痛、吐き気、高熱を引き起こす微生物が検出された。

犬もその飼い主などの接触者も細菌の影響を受ける危険性があるが、犬には病気の症状が出ないこともあるという。

なお、すでに感染源が明らかになっている。感染者の多くは、Petland Petlandの子犬と接触していたことがわかった。複数の感染者は、同ペットショップの店員だった。

関連ニュース

猫は子どもの喘息を予防する

タグ
医学, ペット, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント