17:51 2018年10月17日
警察

麻薬を飲み込んだ男、排泄を40日間拒否 死の危険性も【写真】

© AP Photo / Victoria Jones/PA
災害・事故・事件
短縮 URL
0 32

英国に住むラマー・チャンバーズ容疑者(24)は違法薬物所持の疑いで警察署にすでに40日間拘留されており、排泄を断固拒否している。英紙「Metro」が報じた。

スプートニク日本

弁護士によると、死の危険性がある。

チャンバーズ容疑者は1月17日、ハーロウで逮捕された。警察は、容疑者が逮捕時に所持していた薬物を飲み込んだと主張。警察はチャンバーズ容疑者がトイレに行き、証拠をつかめるよう監視している。

医師は、本当に腸内に薬物がある場合、血中に吸収されて過剰摂取を引き起こすおそれがあると指摘する。

これに加えて、チャンバーズ容疑者は腸を傷つけて広範囲の内出血を引き起こすリスクがある。

関連ニュース

英警察 アニメ「ザ・シンプソンズ」」の手法で犯罪者逮捕に成功

イギリス初の武装ビットコイン強盗が発生

タグ
警察, 英国, ロンドン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント