18:21 2018年08月14日
米ホワイトハウス前で男性が発砲、死亡

米ホワイトハウス前で男性が発砲、死亡

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10

米首都ワシントンのホワイトハウス前で3日、男性が発砲し、自分を撃って死亡した。AFP通信が伝えた。

スプートニク日本

事件が起きたのは現地時間午前11時46分(日本時間4日午前1時46分)ごろ。ホワイトハウス北側のフェンスに白人男性が近づき、隠し持っていた拳銃を発砲した。ホワイトハウスを狙ってはいないという。具体的な標的があったかもわかっていない。シークレットサービスによれば、事件による死傷者は出ていない。

当時トランプ大統領とメラニア夫人はフロリダ州のリゾート施設「マーアーラゴ」に滞在中だった。

タグ
発砲, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント