08:04 2018年09月21日
ハワイ、キラウエア火山(アーカイブ)

ハワイ、キラウエア火山 付近住民の頭上に宝石が雨あられ【写真】

© REUTERS / Terray Sylvester
災害・事故・事件
短縮 URL
0 265

ハワイ島のキラウエア火山では1カ月以上にわたって噴火が続いた結果、溶岩によってエメラルドに似た美しい緑の鉱石のカンラン石が表面に押し出され、話題を呼んでいる。デイリーメール紙が報じた。

スプートニク日本

カンラン石は小つぶで美しい火山性の鉱物。住民は道路やビーチに落ちているカンラン石を拾い、その写真をSNSで紹介している。カンラン石の一種には貴金属のペリドットもあり、1カラットの値段は450ドルにも達する。

デイリーメール紙によれば、キラウエア火山の噴火はすでに40日に及んでいる。これによる犠牲者は幸いでていないものの、およそ600軒の家屋が溶岩に飲み込まれ、損傷を受けた。

関連ニュース

タグ
火山, 災害, 自然, びっくり, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント