19:02 2018年09月19日
メキシコの警察車両

メキシコ 警官が容疑者5人を射殺

© AFP 2018 / Hector Guerrero
災害・事故・事件
短縮 URL
0 61

メキシコ・タマウリパス州の都市レイノーサで強盗を図った容疑者5人が18日、警官により射殺された。

スプートニク日本

同国のエクセルシオール紙によると、武器を所持した男女が強盗および車両の窃盗を目的として車上荒らしをしているとの通報が入り、警官が駆け付けた。

警官との銃撃戦の末、男4人と女1人が射殺された。容疑者らが使用していた車両2台と拳銃は押収された。

レイノーサは犯罪多発地域で有名だ。米テキサス州の都市マッカレンと国境を接するタマウリパス州は、米国への麻薬の供給管理を行っている複数の強力な麻薬カルテルの対立の場となっている。

関連ニュース

金正男氏殺害の被告ら、再び法廷に出頭へ

観光客は自殺しよう スペインで新提案

タグ
事件, メキシコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント