11:19 2018年09月19日
米国で乱射事件 パーティーで7人の未成年者が負傷

米国で乱射事件 パーティーで7人の未成年者が負傷

© AP Photo / Mike Groll
災害・事故・事件
短縮 URL
0 31

米国アラバマ州バーミンガム市のクラブ付近で不審者らによる銃撃事件が発生した。事件現場では未成年者も参加するパーティーが開催されており、7人が負傷した。バーミンガム・ニュース紙が警察の発表を引用して報じた。

スプートニク日本

警察のジョン・ウイリアムス公式報道官によれば、銃撃事件は現地時間9月2日の夜22時(日本時間で3日12時)に発生。バーミンガム・ニュース紙によれば、銃撃により未成年者6人が負傷し、1人が足を脱臼した。警察の報道官の話では負傷者の1人は致命傷を負って重体。

バーミンガム・ニュース紙によれば、当時、クラブ周辺にいた2人の若者が口論となったことから、これが銃撃に発展したものと見られている。事件の詳細は現在調査中。警察は、すでに数人の未成年者に対し尋問を行った。

関連ニュース

モスクワ地下鉄で発砲事件 警官死亡

ブラジル最古の博物館が全焼【写真・動画】

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント