19:06 2018年09月19日
ハリケーン「フローレンス」

ハリケーン「フローレンス」、米沿岸に非常に接近【動画】

© REUTERS / Eduardo Munoz
災害・事故・事件
短縮 URL
0 30

ハリケーン「フローレンス」が非常に近くまで接近した米東部沿岸では、数万軒の家屋で停電が起こった。

スプートニク日本

ハリケーンは大陸に向かって進むにつれて、勢力が「サファ・シンプソン・スケール」(カテゴリー5を最高とする5段階)のカテゴリー1にまで弱まり、今ではハリケーンの中心における風速は時速150キロとなっている。

ハリケーンは14日朝、ノースカロライナ・サウスカロライナ両州沿岸の非常に近くにまで接近。住民10万人超が既に停電の被害に遭ったが、エネルギー産業関係者らが警告しているところでは、仮に状況が悪化した場合、停電の被害に遭う可能性がある家屋や企業はほぼ300万に上るという。

ウェブサイト「フライトアウェア・ドット・コム」のデータによると、ほぼ1400便のフライトが取り消されている。同国の東部沿岸に位置する多くの空港の運用が、ハリケーンの接近が原因で一時停止されている。

関連ニュース

大型ハリケーン 米東海岸は1000便が欠航

ハリケーン「フローレンス」の中心を飛行機が通過【動画】

タグ
事件, 事故, 災害, ハリケーン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント