05:28 2018年10月16日
国際宇宙ステーションへの「ソユーズ」搭載ロケット 発射時に事故 乗組員は無事

国際宇宙ステーションへの「ソユーズ」搭載ロケット 発射時に事故 乗組員は無事【動画】

© Sputnik / Алексей Филиппов
災害・事故・事件
短縮 URL
0 101

国際宇宙ステーション(ISS)の次期長期滞在飛行士らを載せた宇宙船「ソユーズMS-10」の運搬ロケットで発射時に事故が発生した。「ロスコスモス」のサイトで発射の模様を生中継していた司会者が明らかにした。

スプートニク日本

乗組員は無事。現在、乗組員らは加速度6Gに耐えている状態。スプートニクが現場の状況に詳しい消息筋に確認したところ、乗組員らはカザフスタン領内に緊急着陸する見込み。

乗組員らが耐えている6Gの加速度だが、比較のために挙げると発射時には飛行士の体には1-7Gの加速度がかかる。

事故は、現段階の推定では運搬ロケットの1段目の分離後、第2段階の作業で発生した模様。

宇宙船「ソユーズMS-10」の運搬ロケットで発射時の事故
タグ
事件, 宇宙, 国際宇宙ステーション, ISS, カザフスタン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント