09:32 2018年11月18日
フランス、警察(アーカイブ写真)

爆発の恐れ 仏ダンケルクの病院付近で警察が捜査を実施

© REUTERS / Benoit Tessier
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03

爆発の脅威に関する通報を受け、フランス北部ノール県ダンケルクの病院が、警察、国内軍、救助部隊によって包囲された。

スプートニク日本

ラ・ヴォワ・デュ・ノール紙によると、7日午前、女(名前は公表されていない)が、病院で爆弾を爆発させるつもりであることを明らかにしたという。

地元の警察労働組合もツイッターで病院でのテロの脅威について伝え、「セキュリティ境界が設置されている」と指摘した。

タグ
事件, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント