10:20 2019年04月21日
ウラル地域の集合住宅でガス爆発、建物入り口が崩落

ウラル地域の集合住宅でガス爆発、建物入り口が崩落【写真】

© 写真: Press service of the EMERCOM of the Russian Federation
災害・事故・事件
短縮 URL
0 16

ロシアのチェリャビンスク州マグニトゴルスクにある戸数の多い集合住宅で爆発が発生し、その結果、建物の入り口が崩落した。暫定的な情報によると、今回の惨事の原因となったのはガス爆発だという。

スプートニク日本

同国の非常事態省では、今のところ4人が死亡したことが明らかになっていると話している。

​瓦礫の下からは計16人が発見されている。同国の保健省では、子供1人を含む中程度の外傷を負った3人が複数の病院に搬送されたと発表している。

​非常事態省は、今回爆発があった10階建ての集合住宅では110人が住む48戸が損傷を受け、建物の入り口全体が崩落したと発表している。

タグ
爆発, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント