11:38 2019年12月13日
パソコン

新潟県警HPに不正アクセスの疑い 「踏み台」被害の可能性も

© Fotolia / Adrian Hancu
災害・事故・事件
短縮 URL
0 20
でフォローする

新潟県警のホームページを管理するサーバが、悪意のある第三者から不正アクセスを受けていた疑いがあることが明らかになった。朝日新聞が報じた。

スプートニク日本

朝日新聞によると、不正アクセスが発覚したのは18日未明。「掲示板サイト『5ちゃんねる』に神奈川県警への爆破を予告する書き込みがある」との問い合わせで明らかになった。

掲示板のスレッドに表示されるIPアドレスから、ネットワーク名、組織名、ホスト名などのネットワーク情報がわかっており、新潟県警のサーバが踏み台にされた可能性が指摘されている。

新潟県警は現在、不正アクセスが発生した詳しい経緯を調べている。

関連ニュース

自衛隊のサイバー攻撃能力保有、政府は検討明記の方針

サイバー担当でもパソコン使わず 桜田義孝五輪相

タグ
警察, ハッカー, 事件, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント