18:22 2019年02月22日
「爆弾をしかけた」との匿名の電話 モスクワとモスクワ州の50カ所の施設で点検

「爆弾をしかけた」との匿名の電話 モスクワとモスクワ州の50カ所の施設で点検

© Sputnik / Evgeny Biyatov
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03

「爆弾をしかけた」との匿名の電話があり、モスクワとモスクワ州でショッピングセンターや学校など、大勢の人がいる50カ所の施設で点検が行われており、約5000人が避難した。モスクワの緊急事態対応当局が、通信社スプートニクに伝えた。

スプートニク日本

当局の代表者はスプートニクに、50カ所のショッピングセンターや行政機関の建物などで点検が行われていると語った。

また現時点で約5000人が避難したという。

関連ニュース

シベリアと露極東の約60施設で避難 「爆破予告」で

「爆発物」と脅迫電話、モスクワの空港を検査

タグ
事件, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント