03:29 2020年07月12日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10
でフォローする

パプアニューギニア東部ニューブリテン島の沿岸で14日、マグニチュード7.7の地震が発生した。米地質調査所(USGS)が発表した。

スプートニク日本

地震による揺れが記録されたのは、協定世界時(UTC)の12時58分(日本時間の午後9時58分)。

地震は同島ココポから28キロの地点で発生。震源の深さは10キロ。

地震後、同島周辺で津波の危険があると発表されている。

関連ニュース

タグ
パプアニューギニア, 地震
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント