02:29 2019年12月12日
地震計(アーカイブ)

カムチャツカ付近で2回の地震が発生

© AP Photo / Irwin Fedriansyah
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

4日、カムチャツカ付近の太平洋で地震が2回起こった。ロシア科学アカデミー地球物理局カムチャッカ支部が発表した。

1回目の地震は4日未明に発生。震源地は太平洋のコマンドルスキー諸島で、ペトロパヴロフスク=カムチャツキーから東へ703キロの地点。震の規模はマグニチュード5.4だった。

2回目の地震は現地時間4日10時50分(日本時間7時50分)に発生した。震源地はパラムシル島(クリル諸島北部)の南東92キロだった。2回目の地震の規模はマグニチュード4.8、震源の深さは29キロだった。

なおクリル諸島の居住区で揺れは感じられず、津波の心配もないという。

タグ
ロシア, カムチャツカ, 地震
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント