16:44 2020年04月02日
災害・事故・事件
短縮 URL
フクシマ=事故処理と大変動後の生活 (33)
0 55
でフォローする

ウラジオストクの税関は、日本から到着した船の船内で3年ぶりに放射能汚染車を発見したと発表した。

税関は「日本の福島第一原子力発電所事故後、2011年4月から2017年6月までに税関業務の地域では放射能汚染された875物品が見つかった。過去3年間、放射能汚染車は確認されていなかった。今回のケースは、事故の影響が完全になくなっていなかったことを物語っている」と発表した。

税関職員は、トヨタプリウス・ハイブリッドからベータ線の放射線を検出した。車両は日本へ返送される。

関連ニュース

トピック
フクシマ=事故処理と大変動後の生活 (33)
タグ
福島, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント