16:07 2020年06月07日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 14
でフォローする

カナダ空軍アエロバティックチーム「スノーバーズ」(ユキホオジロ)所属の航空機が国内西部のブリティッシュコロンビア州カムループス市近郊で墜落した。カナダ空軍が明らかにした。

カナダ空軍所属の航空機がカムループス市近郊で墜落した。カムループス市内の空港管理会社によれば、事故現場には救助部隊が駆けつけ、墜落した機体に搭乗していたパイロットらの救助活動が行われた模様。

墜落事故の目撃者によれば、航空機は離陸直後に墜落した。パイロットは墜落直前に緊急離脱装置で脱出したという。

カナダ空軍はその後の発表でパイロット1人がこの事故で死亡したほか、1人が重体で病院に搬送されたことを明らかにした。​

同機は民家に墜落し、地上では火災が発生した。地上における被害者についての情報はない。

カナダ空軍アエロバティックチーム「スノーバーズ」は新型コロナウイルスとの戦いで奮闘する医療従事者らを鼓舞するため、航空ショーの参加に向けて離陸するところだったという。

関連ニュース

タグ
事故, カナダ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント