02:53 2020年11月30日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 06
でフォローする

サンクト・ペテルブルク警察が53歳の男性の殺害事件を発表した。この男性は乗合タクシーでマスクを着用するよう男女に要請したことから致命傷を負わされていた。ロシア内務省同市本部がプレスサービスで明らかにした。

警察の発表によれば、男性は乗合タクシーでマスク着用を要請したことから乗客とトラブルになったという。はじめは口論だったが通りでの乱闘騒ぎとなり、その結果、容疑者は男性の腹部にケガを負わせ、これが死亡原因となった。

その後、事件に関与した40歳の男と知り合いの34歳の女が拘束されている。

関連記事

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント