09:49 2021年09月27日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 12
でフォローする

イタリア中央部のエミリア=ロマーニャ州で巨大サイズの雹が降り、何百台もの自動車や建物の窓、屋根に甚大な被害が出た。日刊紙il Fatto Quotidianoが報じた。

雹のためにパルマ周辺を抜ける主要道のA1の通行が一時停止された。雹はオレンジ大のサイズで自動車の窓ガラスが割れたり、ボンネットの金属板がへこんだりする被害が出た

スカイニュースによれば、雹によって家の窓ガラスや瓦が割れている。割れたガラスの派遣で怪我人もでているものの、重傷者は出ていない。

ロンバルディア州ゴンザーガ市も襲い、強風と豪雨を伴って降ったため、家屋の被害の他に通りも冠水した。

タグ
災害, イタリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント