19:17 2021年09月21日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02
でフォローする

トルコ北部で洪水が発生し、少なくとも38人が死亡した。13日、トルコ国営放送(TRT)が伝えている。

トルコ北部・黒海沿岸のカスタモヌ県スィノプ県で、今週半ばから続く集中豪雨により洪水が発生し、同国保健省によると犠牲者の数は38人に達した

​現在も行方不明者の捜索が続いている。

​トルコのエルドアン大統領は、最も被害を受けた地域を訪問し、「国家レベルで復興に全力を尽くす」と述べた。

この洪水により1700人以上が避難し、約300の集落で停電が発生した。橋の崩壊や道路の損壊により、高速道路などで交通が遮断された。カスタモヌ県ボズクルトでは、土砂崩れにより建物が倒壊し、救助隊が瓦礫の撤去を行っている。

トルコでは今月初頭、大規模な森林火災が発生した。火災は、猛暑や強風、乾燥といった気候条件のもと、活発に広がったが、13日の時点ですべて収まったという。

関連ニュース

タグ
トルコ, 災害
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント